新入部員募集
まずは見学だけでもしてみませんか?きっと何か新しい発見があるはず!
武道に興味があるという人は勿論、今空手に興味がない人も、
私たちの仲間になりませんか?こんな人にはとくにオススメです。

しいことはじめたい!
白帯
中・高の部活に少ない空手だからこそ大学から始めても活躍できます。事実、部員の80%は大学から初めています。大学生は人としての成長が完成する直前の時期。今が、武道を学ぶベストタイミングなんです。強くなって地元の友達をあっと言わせちゃいましょう。

海外で活躍したい!
留学
将来海外で活躍するには英語だけでなく、自らの意見を自信もって伝えることのできる強さが必要です。 空手はその意思の強さを養えるだけでなく、海外では護身術としても重宝することでしょう。 また留学するとわかりますが、日本文化である空手を学んでいると一目置かれます。(OB先輩談)

勉強を頑張りたい!
勉強
勉強や研究で頑張りたいからこそ、それに必要な集中力と体力を身に付け、健康を保つのには空手がオススメです。 空手は全身をバランスよく動かすので、利き手に負担が偏りがちなスポーツ等と比べると故障しにくい利点もあります。 文武両道は両方の才がある人の事ではなく、誰にでも言えることなのです。

り暮らしが不安…。
護身
独り暮らしで不安な思いをすることもときにはあります。 楽しい大学生活を送る上で、もしもの時の対処をしっかりと考えておくことは大切です。 空手は武道の中でも実戦で使えるようになりやすい上に、護身の心構えもきちんと学ぶことができます。

時間を有効に使いたい!
時間
大学では様々なことに挑戦したいと思うものですが、時間も体力も限られています。 この部では集中して練習を行いますので正規練習は週2回です。 勉強やバイトにも時間をかけることができるだけでなく、 空手で集中力と体力を身につけることで人よりも活動的に 過ごすことができます。

自分の世界を広げたい!
世界を広げる
空手はがむしゃらに練習するのではなく、弱点や強みを分析しながら一つ一つ克服していきます。 練習を通してそうした問題解決力や実行力を養っていくことができます。 これは空手だけでなく、様々なことを始めるときにとても心強い武器となってくれます。







週2回2時間

■おすすめポイント1 :  誰でも強くなれる

防具空手道部の練習は・・・

1.レベルに応じた段階的練習!
2.基本技を重視し、正しい一撃必倒の技を身につける!
3. 防具を試用した実戦練習で、実用的な技が身につく!

こうした長年のノウハウを活かしながら着実に上達する練習を行っています。 本当の強さを身につけたい人はもちろんのこと、 運動が苦手だという人や女性でも、 やる気さえあれば上達することができます。



■おすすめポイント2 : 正規練習は週2回2時間

ポイント1で述べたように、効果的な練習を心がけていますので、
全体で行う正規練習は週2回2時間です。
さらに上を目指す人は自主練習をしていますが、新入生はまず2回の練習で十分です。
その短い練習時間の中で、集中して行うので集中力も養うことができます。


■おすすめポイント3 :  防具をつけた実戦練習

防具空手道部はその名のとおり、組手試合(=実際に技を出し合って闘う試合のこと)においては頑丈な防具を装着して行います。
防具を使用するメリットは・・・

1.怪我を心配しないで空手を学ぶことができる!
2.練習した技を思いっきり試すことができる!
3.相手の技をしっかりと見て上達できる!

防具は体格に自信がない人が強くなれる可能性を広げるだけでなく、 一撃で相手を倒せる技を練習するのにも防具は不可欠です。 剣道が防具をつけて試合をすることを考えればわかりやすいと思います。



Q&A

■Q:本当に未経験者でも大丈夫なんですか?
A:全く問題ありません。運動経験自体がほとんどなくても大丈夫です。 事実、部員の多くは大学から空手を始めた人がほとんどです。 空手は他のスポーツと違って個人競技です。個々のレベルに応じて練習が可能であるため、 段階的に着実に上達することができます。
もちろん、経験者も大歓迎です。


■Q:体力に自信がありません。練習についていけるか心配なのですが。
A:全く問題ありません。個人の体力・実力に合わせて行います。その成長に合わせて練習も徐々に発展していきます。ですので無理なしごきやただの根性論的な練習はありません。出来る事が増えていくのも楽しみの一つです。

■Q:女子にもオススメなのはなぜですか?
A:空手は護身術としても有効です。つまり弱者のためのものでもあります。 女性でも「できる」のはもちろんのこと、女性でも「強く」なることができます。 女子の卒業生もたくさんいるので心配いりません。


■Q:黒帯は簡単に取れますか?
A:決して簡単ではありませんが、週二回の正規練習にきちんと参加すれば、大学を卒業する前には必ず獲得できます。 もちろん、運動未経験の人でもそれは同じです。

■Q:試合はどんなものなんですか?
A:型試合と組手試合があります。組手試合は防具を付けて行います。


■Q:帰省する期間はありますか?
A:盆と正月にまとまった休みがあるので大丈夫です。

■Q:飲み会が激しくないのはなぜですか?
A:飲み会は楽しくするものです。私たちの部ではお酒を強要することはありません。
激しい飲み会がしたい人は、個人的に先輩に連れていってもらいましょう。


■Q:学友会の割にあまりお金がかからないのはなぜですか?
A:最初に道着代約1万円と教科書に約1000円がかかりますが、 極論いえば空手は自分の身ひとつあればどこでも練習できるのが良いところです。 その他体育館の使用料や大会参加費などが時々発生します。 一番心配なのは「防具」だと思いますが、 防具は部のものを共用できるので、個人で負担することは一切ありません。


■Q:なぜこの部の人は勉強もしっかりできているんですか?
A:正規練習は週二回なので、もちろん勉強とも両立できます。 むしろ体力や集中力が養われるので勉強だけするよりもバランスがよくなります。

■Q:なぜ先輩たちは、バイトや他のサークルと両立できるんですか?
A:正規練習や大会・合宿といった部の活動にさえきちんと参加していれば、確実に実力がついてきます。
空手で培った体力や集中力で、他のやりたいこともうまくいっているようです。


■Q:先輩はなぜそんなに丁寧に教えてくれるんですか?
A:正しい練習をすれば必ず上達することをわかっていますので、きちんと丁寧に教えてくれます。
後輩の成長は先輩自身の成長にもつながるので、他人事にはしないのです。


■Q:なぜ先輩たちは練習外でもそんなに仲がいいんですか?
A:真剣に強くなろうとしている仲間同士だからこそ、本音で語り合えるし、 遊びも思いっきり楽しむことができます。 集中した練習と和気あいあいとしたプライベートのメリハリも この部のいいところです。


防具空手道部
North Hawksとは?

こんにちは!わたしたちのHPを見に来てくれてありがとうございます。 NorthHawksはこの部で空手を学ぶ私たちのチーム名です。
防具空手の利点は、週2回の練習で、誰でも安全に、確実に強くなれるということ!
「新しいことをはじめたい人」「武道に興味がある人」「一生の友人を作りたい」「とことん強くなりたい人」 「大学生活を楽しみたい人」「とにかく熱くなりたい人」そんなあなたを私たちは大歓迎します!
ぜひ一度、遊びにきて、練習の雰囲気を肌で感じてみてください。 見学は何人でもOKなので、一人では緊張するという人は、友達も誘ってみてくださいね。

練習場所・日時

inserted by FC2 system